日々のつぶやき

日々のこと、好きなこと、時々家族
MENU

ジブリの立体建造物展(豊田市美術館)

DSC_0010.jpg
9月10日のお話です(^∇^)

ずっと行こうと思っていた、豊田市美術館で開催されている
ジブリの立体建造物展」に行ってきました(´∀`*)

実はジブリ映画は苦手で、数本しか見たことがありません。(息子は大好き)
でも立体建造物やジオラマとかそういうの大好きなのですごく楽しみでした。

事前に調べてとても混んでいるということだったので、開館時間少し前に着くように
出かけましたが、すでにメインの駐車場は渋滞で臨時🅿に案内されました。
(臨時🅿には大回りしていきますが、駐車場から美術館へは歩いてすぐです)
入場を待つ人もすでに長蛇の列で、館内で待つ列には間に合わず、外で待つ列の
最初に回されました。
とても暑い日だったのでちょっとつらかった~(´・_・`)

開館30分前に到着し、臨時🅿に案内され、チケットを買って
列に並んだのは会館10分前。
そして建造物展に入れたのは、並んでからちょうど1時間後でした(*゚Q゚*)

残念ながら写真撮影NGだったので画像はありませんが、とても面白かったです。
入っていきなり千と千尋の神隠しの世界が!
そしていろんな映画の建造物があり(映画のタイトルわかりません・・・(;´・ω・))

ハイジの山のジオラマとか千と千尋の湯屋の建造物とかサツキとメイの家とか・・・

建造物だけでなく監督たちが描いた映画作成の際のイラストの展示もたくさんあり
そちらも見ごたえありました。

映画苦手だったけどとても楽しくて、映画をいろいろ見てみたくなりました。

同時期に開催されている杉戸洋のこっぱとあまつぶ展。
こちらも評判がとってもいいようです。
(残念ながら私たちは見ませんでしたが・・・)

DSC_0018.jpg
豊田市美術館前回のデトロイト美術館展で初めて伺いましたが
やっぱり雰囲気よくてすごく好きです♪

PhotoGrid_1474519810544.jpg
カフェも出展されていて、手作りのフルーツソーダとマフィンをいただきました。
こちらも美味しかった~

これからもこちらの美術館はちょこちょこ情報をチェックして、足を運びたいなあと思います。

ちなみに・・・
ジブリの立体建造物展と杉戸洋さんの展示は明後日(9/25)までです。
私たちは1時間ちょっとで入れましたが、帰るときは列がもっと長くなってました。
2.3時間待ちということもあるそう。
土日は最後の週だからきっとすごいことになりそう。
行かれる方は早くいかれるか、覚悟のほどを(笑)
杉戸さんの方は並ばずに入れるそうですよ。
興味のある方はぜひ♪

スポンサーサイト

デトロイト美術館展(豊田市美術館)へ

前回の日記の続きです。

魚魚丸さんでお腹がいっぱいになった後は、
目的地の豊田市美術館に向かいました♪

DSC_3386.jpg
お友達のブログでデトロイト美術館展が開催されていると知り
行きたくなって早速行ってきたのです。
(ちょうどタイミングよく家に来た妹も連れていきました・・・(^_^))
あまり絵画には詳しくない私ですが、さすがにモネ・ゴッホ・セザンヌ・ピカソなど
名だたる画家たちの名前と代表作くらいは知っています。
それを見れるなんて!とちょっと興奮しちゃいました。

印象派・ポスト印象派・20世紀のドイツ絵画・20世紀のフランス絵画の
画家たちの絵を目の前にしてちょっと鳥肌が立ちました。
恥ずかしながら、もしかしたらこうやってちゃんとした絵を見るのって初めてかも・・・

絵のことはよくわからないけど、見ながら私の心に残ったのは
明るいタッチの絵が多かったです。
ドガのような暗めの重々しい感じのは苦手でしたが、主人はドガがよかったと。

息子はゴッホのひまわりを見たかったらしいけど、残念ながら来ておらず
ゴーギャンの自画像が気になったそうです。

私はやっぱりモネの薄紫がかったパステルトーンの明るい絵が好きでした。
他にもアンリ・マティスの窓もよかったしセザンヌやルノワールも好きでした。
ゴッホの自画像もよかったなあ~

私より絵が詳しい妹もとても感動していました。
妹はクリムトが好きなんですが、常設されている(のかな?)作品に
クリムトのオイゲニア・プリマフェージの肖像があって
「ここで見れるなんて~」と喜んでいました。

DSC_3392.jpg
外ではマルシェが開催されていて、いろんなお店が出ていました。

DSC_3394.jpg
暑かったのでお友達も飲んでいた甘夏ソーダをいただきました。
爽やかで美味しかった~

美術館はとっても綺麗で明るくて居心地がよく
また来たいね!とみんなで話しました。
7月15日からジブリの立体建造物展が始まるそうなので
それもぜひ行きたい(^^♪

周りには緑も多く、木陰は風が気持ちよかったです。


このカテゴリーに該当する記事はありません。